牛乳の摂取で思わぬメリットも!?

更年期になると、いろいろな症状があらわれ
骨粗しょう症も現実のものとなってきますが
それを防ぐには、ふだんからカルシウムの摂取が大切です。

牛乳は、お手軽にカルシウムの摂取できる食品ですが
それだけでは、十分な摂取が期待できないと聞いたことがあり
節約の意味もあり、1年ほど前に止めた経緯があります。

私の場合、インスタントコーヒーをつくるとき
水がわりに使うことが多く
電子レンジで温めるだけなので大変重宝していました。

しかし、牛乳を止めて水だけにして温めても
ブラックコーヒーとして味わえます。
また、そういう生活に慣れると
違和感なく、大人のブレイクタイムが楽しめます。

ところが、最近、いろいろな事情が重なって
お肌の大敵・便秘に悩まされるようになりました。
そのため、意識して水分を摂ると同時に
思い切って、牛乳を飲むことも再開したところ
ほどなく問題が解決しました。

そこで、牛乳について調べてみると
「ガラクトース」(乳糖)が含まれていて
お腹にもやさしく働きかけることがわかりました。

また、冷たいままで飲むのではなく
体質によっては、温めたほうがいい場合もあります。
それに、温かい牛乳を飲むと体も温まるので
寒い季節には理想的ですね。